中央競馬速報ガイド

競馬速報ガイドはその名の通り、競馬情報をいち早くお届けする競馬ブログです。その日の競馬ニュースや過去の好走傾向などを掲載しています。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第47回札幌記念
JUGEMテーマ:競馬

 第47回札幌記念

7マイネルスターリー
   ↓
3ヤングアットハート
6キングトップガン
8レッドディザイア
11ダンスインザモア
12マカニビスティー


マイネルスターリーから馬連5点です。
前走の函館記念では1番人気の支持を集めたものの、8着と結果を出せなかったマイネルスターリー。
スタートで躓いて流れに乗る事ができなかったのに加え、外を回る競馬でロスが多かった点も影響したと言えそう・・・。
ただ、前々走の巴賞では58キロを背負いながら優勝を決めているように、まだまだ能力的な衰えは感じられず、得意の札幌で斤量も1キロ減とプラス材料が多い今回はきっちりと巻き返してくれるでしょう。

| 重賞競馬予想 | 01:44 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第43回函館2歳ステークス
JUGEMテーマ:競馬

 第43回函館2歳ステークス

2ナイスヘイロー
  ↓
5ニシノカチヅクシ
6ステルミナート
7コスモメガトロン
9ファインチョイス
11アイムユアーズ


ナイスヘイローから馬連5点です。
前走のラベンダー賞は11着に降着となったナイスヘイローですが、芝1200mを1分10秒9というタイムで走破し、ダームドゥラックから半馬身差の2位入線を果たした点は高く評価することできます。
発馬を決めスムーズな競馬をする事さえできれば、ここでも勝ち負けできる能力はある馬と見ています。

| 重賞競馬予想 | 01:30 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第47回函館記念
JUGEMテーマ:競馬

 第47回函館記念

1メイショウクオリア
    ↓
1コロンバスサークル
4キングトップガン
12ミッキーペトラ
15エドノヤマト
16マイネルスターリー


メイショウクオリアから馬連5点です。
メイショウクオリアは昨年の函館記念で56キロの斤量を背負い、勝馬には離されたものの2着馬から0.2秒差の7着。
洋芝への適正があり、叩かれつつ確実に状態は上昇しているムードがあり、今回は1番の最内枠から持ち味である積極策の粘り込みが見れるでしょう。

| 重賞競馬予想 | 11:45 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第16回プロキオンステークス
JUGEMテーマ:競馬

 第16回プロキオンステークス

11ナムラタイタン
   ↓
1エクノ
2ケイアイガーベラ
4ワールドワイド
7アーリーロブスト
13ダノンカモン
15シャア


ナムラタイタンから馬連6点です。
ナムラタイタンはデビュー勝ちから破竹の6連勝を飾った素質馬。
昨年の当レースで3着を確保して以降はやや調子を落としていましたが、前走のオアシスステークスで1年ぶりの勝利を飾り、以前の勢いが戻ってきた印象。
京都1400mのコースも得意としているだけに要注意な一頭と見ています。

| 重賞競馬予想 | 01:37 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第60回ラジオNIKKEI賞 傾向
JUGEMテーマ:競馬

 第60回ラジオNIKKEI賞 傾向

7月3日に中山競馬場で開催される3歳馬限定ハンデ重賞のラジオNIKKEI賞。
傾向として人気別の成績をチェックしてみると、3着内馬の半数が6番人気以下から出ている事が分かりました。
ちなみに最も好走率が高いのは2番人気で、(2・2・1・5)の3着内率50%をマークしていますが、それでも勝馬は2頭のみとなっており、3頭の勝馬を出している6番人気以下のグループを下回る結果となっています。
これは過去10年の結果から見たデータですが、更にハンデ戦に変更となった2006年以降は1番人気馬の連対がゼロとなっており、更に伏兵馬の活躍が目立つ波乱傾向の強いレースとなっているようです。

| 競馬関連情報 | 23:31 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
ストークステークス
JUGEMテーマ:競馬

 ストークステークス

3エアラフォン
  ↓
4ドリームゼロワン
7リーチコンセンサス
8エーシンリターンズ
12ブレイブファイト
13シェーンヴァルト


エアラフォンから馬連5点です。
現在は1000万下と準オープンを連勝中で好調を見せているエアラフェン。
大崩れし難いタイプで軸馬としても信頼する事ができますし、新馬戦ではショウリュウムーンを下すなどデビュー当時から高い素質は光るものがありました。
今回も58キロのハンデと条件が楽ではないものの、首位争いを期待してみたいと考えている一頭です。

| その他のメイン競馬予想 | 21:55 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第16回ユニコーンステークス
JUGEMテーマ:競馬

 第16回ユニコーンステークス

9グレープブランデー
    ↓
2アドマイヤサガス
7ビッグロマンス
14ボレアス
15コルポディヴェント


グレープブランデーから馬連4点です。
前走のいぶき賞で3勝目を飾っており、デビューからここまで3勝2着3回とパーフェクト連対を果たしている安定勢力。
また、前走は大外枠からのスタートで道中も外を回る不利があった事を考えれば更にこの馬の強さを感じる事ができ、安定した先行力を発揮できる点も魅力。
今回は左回り初挑戦など課題が残るものの、首位争いになる可能性は高いと見ています。

| 重賞競馬予想 | 09:31 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第28回東海ステークス 傾向
JUGEMテーマ:競馬

 第28回東海ステークス 傾向


5月22日に京都競馬場で開催されるダート重賞の東海テレビ杯東海ステークス。
傾向として年齢別の成績を見ると、過去10年における勝馬の半数が5歳馬となっていました。
全体の成績は(5・2・3・28)。
続いて6歳馬が(2・4・4・28)と、2〜3着馬を最も多く出す活躍を見せており、5・6歳馬は共に26.3%という3着内率をマークしていました。
昨年は4歳馬が連を独占する結果を残し、過去10年で初めて4歳馬として優勝を決めるなど若い世代の活躍も見受けられますが、基本的には5〜6歳の中堅層が強さを見せるケースが多くなっています。



 

| 競馬関連情報 | 00:14 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第59回京都新聞杯
JUGEMテーマ:競馬

 第59回京都新聞杯


1ダノンフェニックス
    ↓
2ルイーザシアター
5クレスコグランド
10サウンドバスター
12レッドデイヴィス
14コスモヘイガー



ダノンフェニックスから馬連5点です。
ダノンフェニックスは前走のムーニーバレーレーシングクラブ賞で、勝馬とタイム差なしの2着に好走。
道悪が響き勝負どころでの素早く反応する事ができなかったものの、勢いに乗ってからは直線外から一気に追い上げる競馬で勝馬とクビ差まで迫りました。
重賞挑戦で相手関係が厳しくなる一戦ではありますが、決め手には魅力のあるタイプだけに、良馬場で走れるようなら狙って面白い存在と見ています。


| 重賞競馬予想 | 22:06 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
第16回アンタレスステークス 傾向
JUGEMテーマ:競馬

 第16回アンタレスステークス 傾向

4月24日に京都競馬場で行われるダート重賞のアンタレスステークス。
別定重量に条件が変わってからのレース傾向としては、前走の着順別成績に面白い偏りが見られました。
まず、条件が変わった過去8年で勝馬を最も多く出しているのは前走で1着だった馬で、全体でも(5・3・1・22)と連対馬16頭中半数の8頭を出す活躍を見せています。
ただ、連対率でこれを上回っているのが前走2着と前走4着のグループ。
特に前走で4着だった馬は、(1・1・1・4)の成績で、連対率28%に加え、3着内率も42%と他を大きく上回る数値を残していました。

| 競馬関連情報 | 00:41 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP